またもや間が空いてしまいました。有言不実行ですね。
日々の業務で、なかなか更新することができませんでした。

さて先日、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の代理店さん向けに、講師を努めさせていただききました。

私の中では、この講師にご指名いただいたことに、業務の一区切りを感じました。

当社は創業半世紀以上の保険代理店であり、その多くを損害保険でお客様をお守りすることに費やしてきました。
当時から今も変わらず、はっきりと言えます。「森田保険事務所は損害保険のプロフェッショナルです」と。

7年前に私が合流し、「損害保険だけではなく、リスクマネジメントのプロフェショナルに」という想いで本格稼働させた事業の一つが生命保険でした。

全国的にみれば地方の小さな代理店、生命保険特有のノウハウが無い中で、全てが手探りで、先輩達にサポートしていただきながら、そして常にお客様からも教えていただきながら、日々少しずつ、本当に少しずつ成長してきました。

もちろん目指す頂は遥か高く、それは私達が決めることではなく、お客様の期待を超える、想像を超えるところにあると思います。

しかし、全国の保険代理店さん向けの講師に選ばれたこと、つまり何かを人に伝えられるようになったこと。
「森田保険事務所は、保険のプロフェショナルです」と言ってもよい許可をもらった気がします。

一区切りとはいえ、マラソンで言えば最初の給水所に到達したぐらいです。
これからもゴールを目指して、スタッフ一同、知恵と汗を絞って頑張ります。

この記事を書いた人

森田 耕司(株) 森田保険事務所 / シニアコンサルタント
新潟県上越市生まれの40歳。
青山学院大学理工学部卒業後、米国外資系の情報通信会社にてエンジニアとして9年間在籍した理系脳を生かして、大切なことを分かりやすくお伝えすることに日々邁進中。

<保有資格>
 ・2019年度 MDRT成績資格会員
 ・日本FP協会 2級ファイナンシャルプランナー
 ・住宅金融普及協会 住宅ローンアドバイザー
 ・日本損害代理業協会認定 損害保険トータルプランナー
 ・生命保険協会 トータル・ライフ・コンサルタント