moon

9月9日は、「スーパームーン」でしたね。
スーパームーンとは、ご存じのように楕円軌道で地球の周りを周回している月が、最も地球に近づく日のことです。
今年は3回ありましたね。

Supermoon
※ネットから拝借しました。

お月見で有名な、「中秋の名月」は、前日の9月8日でした。
あれ?なんで、違うんでしょう?

調べてみると、中秋の名月とは旧暦8月15日に見える月のことで、毎年日程が異なりますし、満月とは限らないとのこと。

一番大きい満月を純粋に楽しむ欧米文化と、旧暦8月15日に少し形の違う月、その移り変わりを楽しむ日本文化の違いのようにも思えてします。

さて、頑張って撮影したものの、私の腕とミラーレス一眼では、最初の写真が精一杯でした。

次回スーパームーンは来年9月のようです。
そして、中秋の名月はどんな形なんでしょう?楽しみですね。

この記事を書いた人

森田 耕司(株) 森田保険事務所 / シニアコンサルタント
新潟県上越市生まれの40歳。
青山学院大学理工学部卒業後、米国外資系の情報通信会社にてエンジニアとして9年間在籍した理系脳を生かして、大切なことを分かりやすくお伝えすることに日々邁進中。

<保有資格>
 ・2019年度 MDRT成績資格会員
 ・日本FP協会 2級ファイナンシャルプランナー
 ・住宅金融普及協会 住宅ローンアドバイザー
 ・日本損害代理業協会認定 損害保険トータルプランナー
 ・生命保険協会 トータル・ライフ・コンサルタント