040

お会いしたお客様から、「Facebookに他の人がログインしてるみたいで、困っています」というお話が。
具体的には本人になりすまして、ひどい内容の投稿を繰り返すなど、深刻なものでした。

イメージしてください。
自分が家にいない時に、誰かが侵入して好きなことしてる。
貴方に瓜二つの人間が、外で勝手な言動をしている。
という状態です。怖いというか、完全に犯罪ですよね。

「お困りのことに解決策をご提供する」ことが弊社の仕事ですので、少しアドバイスをさせていただき、無事回避することができました。


というわけで、今日はFacebookの2段階認証についてです。

当たり前のことなのに、誰も教えてくれませんよね。

さて、スマートフォンからアクセスされている方が多いと思いますが、
「しっかりとしたパスワード」「2段階認証」
の設定をされていますか?

「しっかりとしたパスワード」とは、つまり推測されにくいということですね。
前述のお客様は、生年月日で設定されてました。これは教科書に出てくるぐらいNGです。
gmailや他で使っているパスワードもNGです。
「出掛ける時には鍵をかける」ぐらいの常識ですのでお気を付け下さい。

次に「2段階認証」ですが、簡単に言えば、
登録したデバイス(スマートフォンなど)からしかログインできないようにするというものです。

方法を書こう!と思ったら、とても分かりやすく設定されているページを発見しましたので、こちらをご覧ください。
http://www.landerblue.co.jp/blog/?p=7489

何度も書きますが、これも「常識」ですので、必ず設定されることをお勧めします。


さて後日談。
お客様にFacebookから、誰かが不正アクセスを試みているというメールが。
家にいたら、誰かがドアをガチャガチャと開ようとしているわけです。
開かないとはいえ、恐ろしい状況ですよね。

この記事を書いた人

森田 耕司(株) 森田保険事務所 / シニアコンサルタント
新潟県上越市生まれの40歳。
青山学院大学理工学部卒業後、米国外資系の情報通信会社にてエンジニアとして9年間在籍した理系脳を生かして、大切なことを分かりやすくお伝えすることに日々邁進中。

<保有資格>
 ・2019年度 MDRT成績資格会員
 ・日本FP協会 2級ファイナンシャルプランナー
 ・住宅金融普及協会 住宅ローンアドバイザー
 ・日本損害代理業協会認定 損害保険トータルプランナー
 ・生命保険協会 トータル・ライフ・コンサルタント